岡部酒造(常陸太田市)

明治8年に創業を菓開始した老舗酒蔵「岡部酒造」 代表銘柄「松盛(まつざかり」は、屋敷内の松、そして家業が末代まで栄えるように、また、酒の神を祭る「松尾大社」が栄えるようにと命名されたそうです。手造りの精魂込めた酒造りをモットーに年月が経っても、その信念を受け継ぎ、こだわりの中にも心を伝える酒造りをめざしているそうです。通販もやっていますので、遠方の方は、ぜひご利用下さい。

所在地 〒313-0038 茨城県常陸太田市小沢町2335
問合せ先 TEL:0294-74-2171 FAX:0294-74-2172
営業時間 8:00~17:00
休業日 日曜・祝日・月2回土曜日
料金 松盛720ml 4,000円

【見学】無料(要予約)

サイト https://www.matsuzakari.co.jp/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道 「日立南太田IC」より、約10分
  • 常磐自動車道「那珂IC」より、約20分

【電車】

  • JR水郡線「常陸太田駅」より、タクシーで約5分。徒歩で約15分。
駐車場 無料駐車場有り

老舗酒店「岡部酒造」やってきました。今回は、酒蔵見学してみたいと思います。

こちらが、日本酒の材料のお米です。お米の中心部分だけを使用します。

洗米機でお米を洗います。

浸漬タンクでお米にお水を吸わせます。

浸漬したお米を水切りして蒸します。

蒸米に種麹をまぜると、麹ができます。

麹→(冷水につける)→(攪拌する)→水麹ができる→(蒸米を加える)→(ねりつぶす)→(タンクに入れる)→(純米酵母が培養され、その活動が始まる)→酒母ができる

熱心に教えて下さいました。

発酵が進み、耳をすますと音が聞こえます。

吟醸仕込み室

しぼり機

貯蔵タンクで保管します。

木樽

創業当時からの煙突です。

たくさんの種類のお酒が並んでいます。

清酒「松盛」は、優秀賞を受賞しております。

関連記事

  1. 湯の網温泉 鹿の湯 松屋(北茨城市)

  2. 五浦六角堂(北茨城市)

  3. 保護中: 成田石彫(桜川市)