茨城一の宮大神宮(東海村)

伊勢神宮の「御分霊」を奉祀する神社で、西暦700年頃の創立と伝えられています。正式な名称は「大神宮」で、「茨城のお伊勢様」とも称され、天照皇大神・天手力男神・萬幡豊秋津姫神の三柱の神様を御祭神としています。徳川光圀公・徳川斉昭公の崇敬が厚かったことでも知られています。今回は、内宮を取材しました。

所在地 〒319-1112 茨城県那珂郡東海村村松3
問合せ先 TEL:029-283-1414 FAX:029-282-0103
開扉時間 —–
休業日 —–
料金 —–
サイト http://www.daijingu.jp/@html/framepage00.htm
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道~北関東自動車道「ひたちなかIC」より、約20分。
  • 常磐自動車道「那珂IC」より、約30分。「東海スマートIC」より、約15分。「日立南太田IC」より、約20分。

【電車】

  • JR常磐線「東海駅」より、タクシーで約10分。
駐車場 無料駐車場有り

茨城のお伊勢さま(内宮)大神宮にやってきました。

これより出世参道

拝殿へと向かいます。

絵馬奉納所

大神宮本殿・・・伊勢神宮より直接「御分霊」を賜り奉祀するお宮です。

何を祈願したのかな?

本殿の周囲には多くの境内社が鎮座しています。

関連記事

  1. 保護中: かすみがうら市歴史博物館(かすみがうら市)

  2. 味噌蔵みずきの庄・CafeMizukinosho(日立市)

  3. 保護中: かみね動物園(日立市)