大洗磯前神社&大洗海洋博物館(大洗町)

大洗磯前神社の境内に立つ海洋生物の博物館。太古、御祭神が海洋航海・海外開拓した御神徳を景仰し、御鎮座地が水産業に関係深いところから、参拝者 特に学生・生徒に対し海洋国日本の理解と関心を高めるための社会教育施設として、昭和34年8月に大洗磯前神社御鎮座1100年を記念し設立されました。その後、平成9年8月御鎮座1140年を記念し新築・移転されました。館内では、ホシノスナやタイヨウスナなどの原始的生物からクジラなどの海生哺乳類まで、海洋生物の進化の軌跡が標本を使って紹介されています。

所在地 〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890 大洗磯前神社内
問合せ先 TEL:029-267-2637
開館時間 [4月~9月] 8:30~17:00 [10月~3月] 8:30~16:30
休館日 【博物館】水曜休日・12月31日
料金 【博物館】大人500円・中高校生300円・小学生以下200円
サイト http://oarai-isosakijinja.or.jp/
アクセス 【車】

  • 北関東自動車道「水戸大洗IC」から約5.5km

【電車】

  • 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」よりタクシー5分
駐車場 無料駐車場有り 60~70台

大洗博物館にやってきました。

木製の鬼瓦 魔除けの棟飾り 御本殿の棟に直角に並ぶ木 材木:桧 制作:江戸時代

ひき釣り漁法 ひらめ用に使用する道具です。漁網とは別に船尾より数本の釣り糸を流して捕獲します。

中庭

博物館ノートに何書こうかな?

マッコウクジラの下顎と歯

ウニ・ヒトデ

虫メガネでじっくり見る事ができます。

オオグソクムシ

たらい舟(はんぎり)

魚群探知機

クジラの生殖器(♀メス)

クジラの生殖器(♂オス)

解剖刀

中庭には田んぼがあります。

ちょっと一休み・・・。

関連記事

  1. 霞ヶ浦ふれあいランド(行方市)

  2. 石の百年館(笠間市)

  3. ひょうたん美術館(小美玉市)