新六本店(取手市)

創業は明治元年、取手の奈良漬を世に知らしめた老舗です

新六の奈良漬は、大利根水系に育まれた新鮮な瓜、胡瓜・茄子・生姜を素材に地酒から生まれた吟醸粕、味醂粕を用いて、木樽に漬け込み土蔵の中でゆっくりと息づかせ、丹精こめて造った漬物の逸品でございます。芳醇な風味、シャリっとした瑞々しい歯ごたえ、程よい甘さと爽やかな香りを楽しむことが出来ます。
また新六の奈良漬は、国産原料を使用し食品添加物を含有しない、こだわりの製法により、全ての製品におきまして生貯蔵・生出荷の形で行なっております。

温もりのある人の手で粕をぬぐい、また漬け換える作業を繰り返す事により酵母が生きていて香り高く艶々とした、定評ある新六の奈良漬ができあがります。

美味しい漬物酵母が生きたまま、風味豊かな味わいをご賞味下さい。

所在地 〒302-0004 茨城県取手市取手2-13-36
問合せ先 TEL 0297 (72) 0006  FAX 0297 (74) 0999
営業時間 8:30~18:00
休業日 毎月曜日
駐車スペース 有り 4台
ホームページ https://www.shinroku.co.jp/
アクセス 【電車】

JR 常磐線/千代田線 取手駅 東口 徒歩5分
関東鉄道常総線 取手駅 西口 徒歩7分

【車】

高速道路:常磐道 谷和原ICより 18.6km 30分
国道294号線を取手方面へ
一般道路:国道6号線降りて、旧水戸街道沿い 5分

奈良漬製造元 株式会社 新六本店さんにやってきました

新六の奈良漬は瓜,胡瓜、茄子など原料野菜を上質の酒粕とみりん粕、塩と砂糖を使って5回の漬け替え、土蔵の中で時間をかけて発酵を促し熟成させて造ります。

 

出来上がった奈良漬は抜気包装し包みや折詰・樽詰されて商品化され店頭に並びます。

 

胡瓜、茄子、生姜、青瓜、梅、小玉メロン、小玉西瓜、ニンジン、椎茸、ゴボウ蓮根、青パパイヤ、ごぼう、などいろいろな種類の奈良漬けが作られています。

 

酒の肴、お茶漬け、口替わり、お茶請けとして、また奈良漬手巻き寿司と様々なお召し上がり方が出来ます。お店の公式サイトに奈良漬けを使ったお料理やお菓子のレシピが記載されておりますので是非、ご参考になさってみてください。

 

 

芳醇な風味、シャリっとした瑞々しい歯ごたえ、程よい甘さと爽やかな香りを楽しむことが出来ます。 本物の奈良漬けの美味しさを教えてくれた逸品です。

 

関連記事

  1. 福祉の店 ポプラ 中央店(土浦市)

  2. 株式会社マルヒ(ひたちなか市)

  3. コロッケトレイン(龍ケ崎市)