さしま郷土館ミューズ(坂東市)

さしま郷土館ミューズは、図書室と資料室の複合施設です。郷土の歴史と文化、特産さしま茶を常設展示するほか、美術展示や企画展が随時開催されています。図書館には、平将門や郷土資料も豊富に所蔵されています。天体観測ドーム、視聴覚ホールもあり、天体観望や映画会、コンサートなどのイベントも開催しています。地元の観光マップなども配布しています。

所在地 〒306-0502 茨城県坂東市山2726
問合せ先 TEL:0280-88-8700/0297-44-0055 FAX:0280-82-1111
開館時間 平日10:00~18:30 土曜日・日曜日・祝日 10:00~17:00
休館日 月曜日(祝日は開館) 祝日の翌日 年末年始(12/28~1/4)
料金 無料
サイト http://www.city.bando.lg.jp/page/dir000060.html
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「谷和原IC」より30分

【電車】

  • つくばエクスプレス「守谷駅」西口から、バスで30分、または「岩井局前」下車後、タクシーで20分
  • 東武野田線「愛宕駅」から、バスで25分、「岩井局前」下車後、タクシーで20分
  • 関東鉄道常総線「石下駅」からタクシーで20分

【高速バス】

  • 東京駅八重洲南口発 岩井行き「岩井局前」下車後タクシーで20分
駐車場 無料駐車場有り

ガラス張りのロビーは、とても明るい空間です。

「常設展示室」

「お茶のできるまで」を観る事ができます。

「大宝八幡宮の釣鐘」

「土器パズル」・・・制限時間付なので、かなり・・難しいですよ・・・。

こちらが「竜巻発生機」です。ご覧のように、竜巻を目の前で見る事ができます。

展示室 通路 今回の企画展は、秋山桑人が描いた郷土の偉人三傑の絵巻作品をはじめ油彩画や軸装、襖絵、スケッチや挿絵原画などが展示されていました。

写真・右奥 「飛天」

郷土の偉人を描いた絵巻作品のほか、さまざまな作品・資料を展示しています。

「視聴覚ホール」 座席数150席の多目的ホールです。こちらでは、映画会やコンサート、講演会などを開催します。

豆知識・・・明るい所から、急に暗い所に入ると、急に目が見えにくくなります。それを和らげる為に電球に赤色を使用しているそうです。(扉が閉じている時は、赤色がはっきりしています。)

こちらの階段を上がっていくと・・・天体観測ドームがあります。

ミューズの天体観望は、高性能の天体望遠鏡です。月や火星、木星など太陽系の星から、遥か彼方の恒星まで観察できるそうです。

「さしまミューズ2階」

「猿島図書館」10

こちらでは、本はもちろん、雑誌や新聞まであるんです。

インターネットコーナーです。インターネットで調べ物をする事できます。ご利用の方は、カウンターでお申込下さい。また、検索コーナーもあります。図書や雑誌、CD・DVD・ビデオなどの有無、所在、貸出状況などをパソコンで検索できます。

みらいルームです。個人の学習やグループでの学習などで利用できます。

レファレンスコーナーには、参考図書が配架されており、赤ちゃん図書コーナーには、幼児向けの絵本や紙芝居もあります。その他、AVコーナーもございます。

関連記事

  1. 岡部酒造(常陸太田市)

  2. 1000人画廊(神栖市)

  3. 下妻市観光交流センターさん歩の駅サン・SUNさぬま(下妻市)