茨城県立歴史館(水戸市)

1974年に開館した茨城県立歴史館は、茨城の原始・古代から近現代に至る歴史の流れを概観できる常設展、特別展や企画展を開催しています。
一橋徳川家記念室でも年数回の展示替えを行っています。
また、茨城県の歴史に関する資料や公文書を収集・保存しています。
広大な敷地の中には、茨城県指定文化財である旧水海道小学校本館や旧茂木家住宅も移築されており、銀杏並木をはじめ四季の移ろいを楽しめます。

所在地 〒310-0034 茨城県水戸市緑町2-1-15
問合せ先 TEL:029-225-4425
営業時間 9:30~17:00 ※入場は16:30まで
定休日 月曜日(休日の場合は翌日)年末年始ほか
料金 大人160円(団体130円)、大学生80円(団体60円)
満70歳以上80円(団体60円)
※団体は20名以上
※特別展・企画展などの場合は料金が変動します。
サイト https://rekishikan-ibk.jp/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道水戸ICから約15分

【電車】

  • JR各線「水戸駅」北口4番乗場から[桜川西団地行]バスに乗車約10分。[歴史館偕楽園入口]下車徒歩2分
駐車場 大型バス13台 普通車124台 身障者用3台

企画展(定期的に変わります)

一橋徳川家記念館

常設展

旧水海道小学校本館

旧茂木家住宅

その他

関連記事

  1. 茨城県天心記念五浦美術館(北茨城市)

  2. エトワ笠間(笠間市)

  3. 防災科学技術研究所(つくば市)