ポケットファームどきどき体験教室(茨城町)

ポケットファームどきどきは、「自然」・「農業」・「食べ物」をテーマにした農業体験型レジャー施設です。施設内には、体験教室があり、各種長期講座も行っております。今回は、初!!ソーセージ作り体験にチャレンジします。

所在地 〒311-3155 茨城県東茨城郡茨城町下土師字高山1945
問合せ先 TEL:029-240-7777 FAX:029-292-8700
開館時間 10:30~12:30(午前の部) 13:30~15:30(午後の部)

※1日どちらかの開講になります。予約制(開催曜日によって開講人数が異なります)

※都合によりやむを得ず開講できない場合もございます。

休館日 —–
料金 大人(中学生以上)・・・1,000円(税込) 小人(12才以下)・・・700円(税込)

親子参加(大人1名と小学生1名)・・・1,500円(税込)

詳細はこちら→http://www.ib.zennoh.or.jp/dokidoki/contents/guide_exp.html

サイト http://www.ib.zennoh.or.jp/dokidoki/index.html
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「岩間IC」より、約10分
  • 北関東自動車道「茨城町東IC」より、約13分。または、「茨城町西IC」より、約8分

【電車】

  • JR常磐線「水戸駅」より、タクシーで約25分
  • JR常磐線「岩間駅」より、タクシーで約20分
駐車場 無料駐車場有り

体験教室はこちらでやります。

※エプロン・三角巾・手拭きは、各自でご持参ください。

※気温が高い時や、遠方からお越しの際は保冷バック・保冷材をご持参ください。

※腸詰めの作業は力が必要で、とても細かい作業になります。お子様だけでの参加はご遠慮ください。

手作りソーセージレシピ

ソーセージ作りの作業手順

手作りソーセージの作り方

ボールに挽肉と香辛料と調味料を加え、粘りが出るまでよく練り込みます。

かき氷を入れさらに練り込みます。かき氷を入れる理由・・・手の温度で赤味と脂身が分離するのを防ぐ為

豚脂を細かくちぎって入れ更に練り込みます。

途中でバジルをお好みで加えて・・・。

好みでチーズを入れて軽く混ぜます。

こちらが充填機になります。

組み立てたら・・・挽肉をつめていきます。

充填機のピストン部分をセットしていきます。

ノズルの先端にかぶせた羊腸を手操って羊腸全体をノズルにかぶせていきます。最後は結び目を作ります。

いよいよ、お肉を詰めていきます。

空気が入らないように・・・。

最後のお肉は、このように、手で詰めていきます。

最後の最後は、菜箸で詰めていき・・・。

結んで、とても長いシーセージができました。

半分の長さの所でねじり・・・。

2回目からは、好きな長さの所でねじり・・・。

こんな感じで・・・。

先ほどの作業を繰り返して・・・。

ゆでる前のソーセージができあがりました!!

タコ糸で結んで・・・。

今回はそのまま茹でて・・・。

化学調味料・保存料無添加のソーセージができあがり!

関連記事

  1. アクアワールド茨城県大洗水族館(大洗町)

  2. 海賊船パイレーツ(大洗町)

  3. サイバーダインスタジオ(つくば市)