七ツ洞公園(水戸市)

七ツ洞公園は、大小5つの池と清流、それらを取り囲む森から形成され、自然環境を豊かに残した公園です。英国法人による設計、英国から輸入建材など英国式のこだわりを持って本格的に作庭した「英国風景式庭園」になっています。別世界に迷いこんだような、この美しい庭園にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?きっと、体も心も癒されるはずです。

所在地 〒311-4205 茨城県水戸市下国井町2457
問合せ先 TEL:029-232-9214(水戸市公園緑地課)

TEL:029-243-9311(水戸市植物公園)

TEL:029-244-2895(水戸市公園協会)

開館時間 ※ただし「秘密の花苑」は、8:30~17:00 なお、1月~2月は、8:30~16:00
休館日 無休
料金 無料
サイト http://www.nanatsudo.net/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「水戸北スマートIC」から約10分・「那珂IC」から約10分

【電車】

  • JR「水戸駅北口」からタクシーで約20分

【バス】

  • JR「水戸駅北口」大宮営業所行き~「農業試験場入り口」下車~徒歩約20分
駐車場 無料駐車場有り

お天気もいいし、今日は取材日和!わーっ!すてきな庭園ですね!

秘密の花苑にやってきました。これが、ビクトリア調のパーゴラです。

気持ちいいですね。

ここのバラは、ほとんどがイングリッシュローズです。

別世界に迷い込んだような生垣 秘密の花苑

パビリオン

下に降りていくと、ダムEがあります。

階段沿いの水の流れを楽しみ望む ダムE

一番奥に見えるのが、ダムD 階段状に水が流れるカスケード

ピクチャレスク

解説・・・「絵画にそぐう風景」「絵になる風景」のこと

深呼吸!森の空気がおいしい!

壁泉の水音がここちよい ダムC

エリカちゃん「ちょっとふり向いて!」

こちらが、担当者オススメの場所です。

足元で水の流れを感じる木橋 ダムB

西洋庭園にみられる廃墟をイメージしたフォリー

フォリーとは・・・装飾用の造形物で「バカバカしいほど役に立たないもの」という意味。この七ツ洞公園にはフォリーがいくつかあります。探してみてね。

古代の歴史を感じさせる石積ダム ダムA

サーペンタイン

解説・・・「蛇がうねったような」という意味

この感じ、見たことありません?

実は、「テルマエ・ロマエ」の撮影場所だったそうです。

ナビゲーターを務めてくれた、岡田さんとパチリ!暑い中、時間をさいて下さりありがとうございました。

関連記事

  1. 間宮林蔵記念館(つくばみらい市)

  2. 梅酒と酒の資料館 別春館(水戸市)

  3. 月山寺・月山寺美術館(桜川市)