國王神社(坂東市)

国王神社(こくおうじんじゃ)は、茨城県坂東市にある神社です。

『神社分限帳』には、”平将門が討たれた所にその霊を祀った”と記述があり、天慶3年2月14日、藤原秀郷・平貞盛連合軍との戦いの最中、流れ矢に当たって落命した将門公の「終焉の地」が、この境内であると伝えられているそうです。

「寄木造 平将門木像」(茨城県指定文化財)

※岩井将門まつりは、毎年11月の第2日曜日に行なわれ、秋を彩る風物詩として、市内外の人たちから親しまれているそうです。総勢100名の武者が杉並木を進む様子は、圧巻です。

所在地 〒306-0631 茨城県坂東市岩井951
問合せ先 TEL:0297-35-2395(宮司・飯塚宛)【坂東市観光協会】TEL:0297-20-8666
営業時間 —–
休日 —–
料金 —–
サイト http://www.kokuou.or.jp/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「谷和原IC」より、約30分
  • 首都圏中央連絡自動車道「坂東IC」より、約10分

【電車】

  • つくばエクスプレス「守谷駅」より関東鉄道バス「岩井局前」下車。タクシーで5分
駐車場 無料駐車場有り

こちらが入口になります。

毎年11月第2日曜日には、この國王神社で盛大な「岩井将門まつり」を行っています。
※詳細はお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 水戸市立博物館(水戸市)

  2. 保護中: 椎名酒造店(ひたち市)

  3. 茨城県陶芸美術館(笠間市)