キリンビアパーク取手(取手市)

2014年7月4日「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」として全面リニューアルオープン!

ビールの製造工程(醸造工程、パッケージング工程)の見学説明が受けられる、キリンのビール工場です。仕込みの熱気や香りを実感できるほか、大画面の映像で製造工程を見学できます。

今では珍しくなった銅製の仕込釜を1970年の操業以来大事に使用しており、環境にやさしいビール造りをしている工場としても知られています。

所在地 〒302-8502 茨城県取手市桑原188-1
問合せ先 キリンビール株式会社 取手工場 見学受付 TEL:0297-72-8300

【受付時間】9:00~17:00 休館日を除く

開館時間 【スタート時間】9:30~ 10:30~ 11:30~ 13:30~ 14:30~ 15:30~

【所要時間】70分(見学:約50分 試飲:約20分) 2名~100名様(100名以上は要相談)

※設備点検等で休ませていただく場合がございますので、あらかじめお問合せ下さい。

※ツアーは3種類あります。詳細はお問い合わせ下さい。

休館日 月曜日・年末年始・その他
料金 見学無料
サイト http://kirinfactory.jp/toride/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「谷和原IC」を下り、R294を取手方面に約12km、R6を左折し約1km。

【電車】

  • 常磐線・常総線「取手駅」西口より徒歩20分、タクシー5分
駐車場 無料駐車場有り

キリンビールの工場見学にやってきました。 まずは、シアタールームで説明を聞きます。

醸造工場入口

【ビールの原材料】それぞれの風味を体感する事ができます。

麦芽

ホップ

ビールの工程・・・仕込み→発酵→貯酒→容器詰め

2階から見ると・・・。この銅製仕込釜は、世界最大級なんだそうです!

ステンレス製仕込釜上部

一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べができます。※都合により、ご提供できない場合がございます。

みんなも試してみよう!!

実際に顕微鏡で、酵母を見ることができます。

バスで、パッケージング工場に移動します。

バスの窓からは巨大なコニカルタンクが!中にはビールが入っています。

パッケージング工場見学マップ

びんコーナー

トピックスコーナー

Q&A

通常壜と軽量壜、重さの違いにビックリ!環境に配慮しているんですね。

容器が展示されています。

缶コーナー

樽コーナー

樽の大きさもいろいろあります。

エントランス

試飲場

一番搾り 取手づくりを試飲してみます。

工場ならではの造りたてビールを味わう事ができます。

キリン一番搾り生ビール(左) 一番搾り取手づくり(右)

零ICHI(ゼロイチ) 一番搾りノンアルコール

売店では、限定商品がたくさん!!

柿の種 チーズ味 ビール酵母使用

ビールクッキー&ビールゼリー

関連記事

  1. 保護中: 洞峰公園(つくば市)

  2. KEKコミュニケーションプラザ(つくば市)

  3. 常陸風土記の丘(石岡市)