笠間稲荷美術館(笠間市)

日本三大稲荷の一つ「笠間稲荷神社」 その奥に「笠間稲荷美術館」があります。昭和56年(1981)3月に開館され、付属の建物として収蔵庫・休憩所があります。信楽をはじめ常滑・瀬戸・越前・丹波・備前の中世六古窯の古陶器が常設展示されています。

所在地 〒309-1611 茨城県笠間市笠間1
問合せ先 TEL:0296-73-0001
開館時間 9:00~16:30
休館日 無休
料金 【大人】300円 【学生】200円 【子供】100円
サイト http://www.kasama.or.jp/map/index2.html
アクセス 【車】

  • 北関東自動車道「友部IC」から約15分

【電車】

  • JR水戸線「笠間駅」より、徒歩約20分または、タクシー約5分
駐車場 駐車場有り 境内駐車場(無料 25台 大型車不可) 地蔵前駐車場(普通車90台 大型車可)

 

笠間稲荷美術館にリポートやってきました。

たくさんの陶器が展示されています。

いろいろな大きさや形の陶器を見ることができます。

関連記事

  1. 古民家 松本邸(つくばみらい市)

  2. 愛友酒造(潮来市)

  3. 古河歴史博物館(古河市)