カバヤ食品関東工場(常陸大宮市)

カバヤ食品の人気商品「さくさくぱんだ」の成型~包装ラインの工場見学ができるのが、カバヤ食品関東工場です。 社名の由来・歴史・チョコレート材料の説明など、わかりやすく説明してくれます。工場に入るとチョコレートの甘い香りがしてきます。

所在地 〒319-2404 茨城県常陸大宮市国長400
問合せ先 TEL:0295-56-3111

【工場見学受付】平日 9:00~12:00 13:00~17:00

※土日祝日、夏季休暇(8月11日~15日)、年末年始(12月29日~1月3日)は、見学のご予約を受け付けておりません。

※一週間前までにご予約ください。

※工場見学希望日6ヵ月前、月初より予約可能です。

※メンテナンス等の都合によりラインが動いていない場合もございます。予めご了承ください。

営業時間 9:30~11:00(月~金曜日) 所要時間約60分

※1日1団体のみの受付となります。

※1団体10名~80名まで

※ご来場者が小学生以下の場合は、安全保護の観点から保護者(成人者)の同伴をお願いします。

休業日 土曜・日曜・祝日・年末年始・夏季休暇・その他臨時休業の場合があります。
料金 【工場見学】無料
サイト https://www.kabaya.co.jp/
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「水戸IC」より、約40分

【電車】

  • JR水郡線「常陸大宮駅」より、タクシーで約20分
駐車場 無料駐車場有り (大型バス可)

「うぃーくえんど茨城様」嬉しいお出迎えです。

エントランスホールにはカバヤ食品のお菓子がずらり!

記念スタンプが押せます!!

こんな感じに押せました!

カバヤ食品の社名の由来・歴史・チョコレートができるまでなどVTRを見ながらわかりやすく説明してくれます。

こちらが原材料!「チョコレートができるまで」を知る事ができます。

こちらが、パンフレット!

原材料の「カカオポット」

「カカオニブ」

「全脂粉乳」&「グラニュー糖」

「カカオマス」

いっぱいのさくさくぱんだに囲まれて記念撮影!

でかっ!

見学ラインにやってきました!

「さくさくぱんだ」の型がレーンを流れています。

いろいろな表情のパンダ達!

こんなに種類があります、すごいでしょ!!

袋詰めをしたら完成

試食用の、できたばかりの「さくさくぱんだ」

試食用のこちらは「ビターさくさくぱんだ」

試食用のこちらは「ビターさくさくぱんだ」

試食(セット)

関連記事

  1. 花園神社(北茨城市)

  2. ミルク工房もりや(守谷市)

  3. ゲストハウス・ラーハ(大子町)