スーパードライ ミュージアム(守谷市)

水と緑のうるおいあふれる自然豊かな工場で、ビールの製造工程やミニ知識を楽しく紹介します(予約制)。見学後は地上60mの試飲会場でできたてのスーパードライが楽しめます。茨城工場は、まさにアサヒが誇るビール工場です。

※2023年に工場見学はミュージアムツアーとなり、内容が大幅に変更になっております。掲載写真は現在と違う古いものになります。

所在地 〒302-0106 茨城県守谷市緑1丁目1-1
問合せ先 TEL:0297-45-7335(スーパードライ ミュージアム)

【電話受付時間】9:15~16:00(休業日を除く)

営業時間 [ツアースタート時間]10:00-15:00(最終)
定休日 年末年始、その他不定休
※指定休業日あり(要問い合わせ)
料金 [ツアー参加費]20歳以上1,000円、小学生以上300円、未就学児無料
サイト スーパードライミュージアムサイト
https://www.asahibeer.co.jp/brewery/ibaraki/工場見学お申し込みはコチラ
アクセス 【車】

  • 常磐自動車道「谷和原IC」守谷・取手方面へ約5㎞、約10分

【電車】

  • つくばエクスプレス・関東鉄道常総線(取手駅始発)「守谷駅」中央東口下車、2番バス乗り場より無料送迎バス(予約制)で約10分(定員33名)
  • JR常磐線「柏駅」または「取手駅」下車、タクシーで約25分
駐車場 駐車場有り

※2023年に工場見学はミュージアムツアーとなり、内容が大幅に変更になっております。掲載写真は現在と違う古いものになります。

ウォーターサーカス

水と音と光の競演で迎えてくれます。

最初に大型スクリーンでわかり易く、アサヒビールの取り組みを知る事が出来ます。

さて、エスカレーターに乗って出発です!!

ビールの主原料である麦芽やホップに実際に触れることができます。

発酵工程、酵母の働きについてです。

バーズアイビジョンはタンクの模型で、発酵の仕組みや発酵中の映像が見られます。

窓からの工場風景

看板商品のスーパードライ

再資源化コーナー

地上60mのアイムタワーで出来立ての生ビールの試飲が出来ます。

おつまみも付いています!

工場見学は見学案内担当の方が、わかり易く説明してくれます。

美味しいものから、可愛いものまで、オリジナルグッズが揃っているギフトショップ

合鴨が一番人気!スゴク美味しいです。

黒生ピーナッツチョコも人気です。

お土産に合鴨を買ってきました~!

関連記事

  1. 牛久大仏(牛久市)

  2. 明治なるほどファクトリー守谷(守谷市)

  3. パティスリー マグノリア(つくば市)